アメブロの記事を読みやすくする方法

せっかく自分のブログに訪問してくれたのに、ちょっとした理由で見るのをやめようと思ってページを離れてしまうのは大変残念です。
そうならないためにも、見てみようと思ってもらうことが大事です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

せっかく訪問した人がページを離れる原因

では、どういうブログが見るのをやめよう、と感じさせるかというと、大きく原因は2つです。
  • 見づらい
  • うさんくさい

  • ブログを読みやすくする方法

    では、せっかく自分のブログに来てくれた人に、しっかり記事を見てもらうための、ブログを読みやすくする方法をご紹介します。
    見づらいブログってありますよね。
    そうすると、書いてある内容を確認もせずに、他の検索結果を見たりしませんか?
    そうならないために、ブログを見やすくするためには、次のようなことをすると見やすくなります。
  • 適切なフォントサイズ
  • 適切な行間
  • アクセントをつける

  • 広告は極力載せない

    また、広告が多いブログも嫌になりませんか?
    せっかくブログを書いているのだから、「広告収入を得るチャンスがあるなら、広告収入も得たい」という気持ちはわからなくはありません。
    ただ広告が多すぎるブログは、読者を不快にさせます。
    なので、個人的には広告はあまり入れないほうがいいと考えます。

    デザインをプロっぽくする

    逆にこうすると更に印象がいいというのが、デザインもプロっぽくするということです。
    人もブログも見た目は大事です。

    ブログのヘッダー等を改造してプロっぽく、印象に残り、興味を惹き、何のブログかわかるようにすると、より効果的です。
    なお、その際には、「Fの法則」にしたがって、デザインを作ると効果的なアメブロのデザインを作ることができます。

    スポンサーリンク
    レクタングル(大)
    レクタングル(大)
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Evernoteに保存Evernoteに保存

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です