HSBC口座開設の流れと必要な英会話集(2/3)

HSBC口座開設の流れと英会話の解説第2回目です。ここからが本番です。

HSBC口座開設の流れと必要な英会話集(1/3)
HSBC口座開設には最低限の英語力が必要と言われています。 英語力があまりない私が1人でHSBCの口座を開設するために、事前に調べて英会話の質疑応答集を作りました。 この質疑応答集に、実際に口座開設の際に受けた質問をもとに、HSBC...

前回の記事ではHSBCへ行って受付をし、ブースに呼ばれるまで待つまでの流れと必要な英会話についてご紹介しました。今回は手続きのメインになる部分、ブース内での手続きと会話をご説明します。

1.HSBC銀行へ行く
2.受付する
3.番号が呼ばれるまで待つ
4.順番が来たらブースへ向かう
5.パスポートと住所証明を提示する
6.質疑応答
7.必要事項の記入
8.リスク許容度診断

9.書類を受け取る
10.インターネットバンキングを開通する
11.マネージャーと面談(顔合わせ)
12.ATMカードのアクティベート
13.暗証番号(PIN NUMBER)の変更
14.海外引き出し限度額の設定

4.順番が来たらブースへ向かう

ブースに通されたら、まずは挨拶です。
シャイな日本人は意外とこれが出来なくて相手の第1印象を最悪にしてしまう場合が多いので、挨拶はしっかりするようにしましょう。

Hello! Nice to meet you! I’m Ichiro Suzuki.
(こんにちは、お会いできて嬉しいです。私は鈴木一郎と言います。)

これだけで充分です。ここで握手を求めてもいいです。そして笑顔で相手の顔を見て言う事、それだけでその後の対応は結構変わると思います。

さて、口座開設したいというこちらの意向は相手に伝わっているはずですので、最初に確認をされると思います。

Do you want to open personal account, right?
(あなたは口座開設をしたいのですよね?)

答えは単純にYesで大丈夫です。

もしくは、改めてこちらに何がしたいのかを聞いてくる場合もあります。

Then, may I help you?(How can I help you?)
(さて、本日はどのようなご用件でしょうか?)

この場合、「えっ、伝わってないの?」とうろたえる事なく、もう一度以下のように言いましょう。

I’d like to open a new personal account, thank you.
(私は新しい個人口座を開設したいです。)

5.パスポートと住所証明を提示する

口座開設の意向を伝えたら、最初にパスポートと住所証明の提示を求められます。

Can you show me your passport and address proof?
(パスポートと住所証明を見せて頂けますか?)

address proof=住所証明の事です。これに対しては、

Sure. Here it is.
(はい、こちらです。)

などと言いながらパスポートと国際運転免許証を提示するとよいでしょう。補足として、住所証明として国際運転免許証を提示する事を付け加えても良いです。

I have an international driver license as address proof.
(住所証明としては国際運転免許証を持っています。)

6.質疑応答

パスポートと国際運転免許証を提示したら、それを元に行員があなたの個人情報をパソコンに入力していきます。基本的に待っているだけなのですが、ここで色々な質問をされます。
ここの質問は状況によって順番や内容が前後しますので、よくある会話をまとめておきます。

最も大事な質問と回答は、口座開設の目的です。
この質問に正しく答えられないと、日本人は100%断られてしまいます。

いろいろなサイトで調べた結果、無難なのは、”投資”と答えることのようです。
香港の銀行じゃないと買えない商品を買いたいから、HSBCで口座を開設します、という理屈でないと、「日本でも買えるでしょ。なんでHSBCでわざわざ口座を作るの?」に答えられなくなるようです。

Which stock do you invest?
(どの株式に投資するのですか?)

HSBC Bank stock.(HSBC銀行の株式です)

質問例 回答例
What’s the purpose of opening bank account?
(口座開設の目的は何ですか?)(別表現)Why do you need to have a Hong Kong bank account?
(なぜ香港の銀行口座を開設するのですか?)
For investment. I have an interest in Hong Kong and China stock.
(投資のためです。香港株と中国株に興味があります。)
Why do you want to open an account in our bank?

(なぜ私たちの銀行(HSBC)で口座を開くのですか?)

HSBC is the No.1 bank in Hong Kong.

(HSBCは香港でNo1の銀行だからです)

What kind of HK stocks are you planing to buy?

(香港のどんな株を買うつもりですか?)

Bank stocks.

(銀行株です。)

How much would you like to invest in this account?

(この口座でいくらくらい投資するつもりですか?)

Three million yen.

(300万円です。)

※300万円以上でないと、Advance口座の場合、口座維持手数料がかかります。

When are you going to transfer the money?

(いつお金を入金しますか?)

Next month.

(来月です。)

How much are you going to deposit today?

(今日いくら預金しますか?)

Two hundred thousand Japanese yen.

(20万円です。)

Are you going to exchange the money to HK dollars?

(香港ドルに両替しますか?)

Yes, please.

(はい、お願いします。)

What is the source of your funds?

(原資は何ですか?)

My salary.

(自分の給与です。)

What’s your employment status?
雇用状況を教えて下さい
I’m full time employee(Self employee).
(正社員です(自営業です))
What’s your occupation?
ご職業はなんですか?
I’m working in Consultant service company.
(コンサルタントサービスの会社で働いています。)
What is your marital status? Are you married or single?
婚姻状況を教えて下さい。既婚者ですか?独身ですか?
I’m married.(single)
(私は既婚者です(独身です))
How long have you lived in this house?
この住所に何年住んでいますか?
About twenty years.
(20年くらいです。)
How often will you come back to HK?

How often do you plan to come back to HK?

(どのくらいの頻度で香港に来ますか?)

About Twice a year.

(年に2回程度です。)

When will you be come back to HK?

(いつ香港に来る予定ですか?)

Next October.

(次の10月です。)

How long are you going to stay in Hong Kong?

(香港にどのくらいの期間滞在するつもりですか?)

For Three days.

(3日間です。)

Which bank are you using in Japan?

(日本では、どこの銀行を使っていますか?)

Mizuho bank.

(みずほ銀行です)

Were you born in Japan?

(あなたは日本で生まれたのですか?)

Yes.

(はい。)

Do you have any other nationalities?

(他の国籍を持っていますか?)

No.

(いいえ。)

What do you do in this company?

(あなたの会社では何をやっていますか?)

I’m an engineer.

(技術者です。)

How long have you been working for you company?

(今の会社で何年間働いていますか?)

For ten years.

(10年間です。)

How long have you been working since graduating from school?

(学校を卒業してから何年間働いていますか?)

For ten years.

(10年間です。)

How much did you earn after graduating from school?

(学校を卒業してからいくらくらい稼いでいますか?)

About Sixty million Japanese yen.

(約6000万円です)

How much is your monthly income?
(月収はいくらですか?)
About seven hundred thousand Japanese yen.
(だいたい70万円です。)
How much is your annual income?

(年収はいくらですか?)

About nine million Japanese yen.

(だいたい900万円です。)

Are you a US citizen?

(アメリカ人ですか?)

No.

(いいえ。)

Do you have a green card?

(グリーンカードを持っていますか?)

No.
Do you have any investment experience in Japan?

(日本で投資経験がありますか?)

Yes. For 10 years.

(はい、10年間です。)

Do you have an account at a security company in Japan?

(日本で証券会社の口座を持っていますか?)

Yes.

(はい。)

What kind of Japanese stock do you have?

(日本でどんな株を持っていますか?)

Also bank stock like Mizuho bank.

(みずほ銀行のような銀行株です。)

How much do you invest in your Japanese bank stock?

(日本株にいくらくらい投資していますか?)

About ten million yen.

(約1000万円です。)

Do you have any property under your name?

(あなた名義の資産がありますか?)

Yes. I have real estate like apartment.

(はい、アパートのような不動産を持っています。)

Do you have a mortgage?

(抵当を入れた借金がありますか?)

No.

(いいえ。)

Do you have your company website for me to check?

(あなたの会社のWebサイトを私に見せてくれますか?)

Yes.

(はい。)

Who lives together?

(誰と一緒に住んでいますか?)

I live with my father ,mother, brother,sister.

(父、母、弟、妹です。)

Please check if all the information is correct.
全ての記載事項が合っているか確認してください。
OK, correct.
(確認後)(はい、合っています。)
Please sign here.
(ここにサインしてください。)
Yes.
(はい。)

7.必要事項の記入

紙を渡されるので、必要事項を記入します。

8.リスク許容度診断

投資口座を開設すると、パソコン上で投資のリスク許容度診断を受けます。
リスク許容度診断の内容は、①10%の確率で100%上がるが90%の確率で10%下がる、②50%の確率で50%が上がるが50%の確率で50%下がる、の選択肢の中からあてはまるものを選ぶ質問などが10問弱あります。

次回の記事では、ブース内で実際に行われる口座開設手続きと英会話について見ていきましょう。

【第3回へ】

https://the-value.jp/asset/hsbc/english-of-hsbc-account-open-3/

コメント