Gmailに届いたメールの内容をカレンダーのスケジュールに登録する

予定のメールなどをカレンダーにそのまま登録したい。
Outlookならできますが、GmailとGoogleカレンダーでもできます。
これをすることで、予定の内容を改めてメールで読み返す必要がない、カレンダー登録の手間が減る、などメリットが多いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Gmailのメールをカレンダーに追加する方法


各メールの上部に「その他」というものがあり、その中に「予定を作成」があります。

Gmailからカレンダーに登録
これをクリックするだけで、予定作成の画面が立ち上がり、メールの内容が予定の内容に反映され、日時の設定をすれば予定の出来上がりです。

ちなみに、2014年の11月から、飛行機の予約やホテルの予約など、イベント(予定)に関する日付や予約時刻などが記載されたメールをGmailで受信した場合、自動的にカレンダーに登録されるようになりました。

Official Gmail Blog: A new day for Google Calendar
http://gmailblog.blogspot.jp/2014/11/a-new-day-for-google-calendar.html

なお、スマホのGmailアプリにはこの機能がないため、フィードバックで依頼してみました。
(はたして対応があるのか、それも楽しみです。)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です